オンカジnetロゴ
ラスベガスカジノ風景夜景

ビデオスロット配当表

  • マイクロゲーミングロゴ
  • プレイテックロゴ
  • ネットエントロゴ

ポンツーン(Pontoon)
【オンラインンカジノゲーム】

ポンツーンはブラックジャックにとてもよく似たゲームで52枚一組のトランプカード、8組で行います。このゲームの目標は 可能な限り21に近い手を作ることです。21を超えてはいけません。

ゲームのルール(ブラックジャックとの違い)

  • ・プレイヤーとディーラーが同数字の場合はディーラーの勝ち
  • ・ブラックジャックにあるインシュアランスがない
  • ・ディーラーの2枚のカードはプレイヤーがスタンドまたはバーストするまで伏せて置かれます。
  • ・プレイヤーは手札の合計が15以上になるまで、『スタンド』することはできません
  • ・ディーラーは手札の合計が17以上になるまでは、カードを引き続けないといけません(手札17以上でスタンド)
  • ・勝負の初めに、ディーラーは自分に配ったカード2枚をチェックします。このとき、それがポンツーンだったらディーラーは直ちにそれを表にして見せ、プレイヤーは敗北が確定します。
  • ・異なる数字の絵札(たとえばクイーンとキング)でもスプリットをすることが出来ます
  • ・配当は賭け金の2倍(ポンツーンで勝利しても2倍)

〈遊び方の手順〉

  • テーブル中央の四角にチップを賭けます。
ネットカジノのポンツーンのテーブル画面からディールボタンでゲームスタート
矢印の絵
  • ➀ここでは100ユーロを賭けました。
  • ②『ディール』ボタンを押してゲームを開始します。
ネットカジノのhだホールデムのテーブル画面。100ユーロを賭けました。
矢印の絵
  • カードが2枚ずつ配られました。
ポンツーンで最初に2枚のカードが配られた写真
矢印の絵
  • カードの数字は6とKなので、ハンドは16です。
  • ここで次の手を選びます。
  • 『Twist』カードをもう一枚引く。
  • 『Buy』賭け金を上乗せしてもう一枚のカードを引く。
  • 『Stick』これ以上カードは引かずにターンを終了する(今のハンドで勝負!)
ポンツーン開始後、最初の選択画面でありここで何を選択するかが勝敗を分ける
矢印の絵
  • ハンドは『16』。
  • 3枚目のカードでバーストする確率は50%以上あるので
  • ここは『Stick』を選択します。(このまま勝負!)
スティックを選択した画面
矢印の絵
  • ディーラーのカード2枚が表向きにめくられました。
プレイヤーはスタンド状態のためディーラーのターンが進行中の画面
  • 『13』です。
  • 合計が16以下なのでディーラーはさらにもう一枚のカードを引かなければいけません。
矢印の絵
  • ジャック『J』が出ましたっ!
  • バーストです!!
ディーラーは絵札を引き出しバーストした画面
矢印の絵
ポンツーンでプレイヤーが勝利した画面
  • 勝ちました!
  • 200ユーロをゲット!(賭け金の2倍の配当金)

Copyright©オンラインカジノおすすめ10社を厳選!!
【カジノ解説付き&遊べるゲーム】
All Rights Reserved