オンカジnetロゴ
スロット機種の画像

ビデオスロット配当表

オンラインカジノ初回入金ボーナス獲得の判断

 この記事の目次 

  • 初回入金ボーナスとは
  • 申請方法
  • 最低賭金条件(プレイスルー)とは
  • 禁止ゲーム
  • 初回入金ボーナス獲得の判断
  • おさらい
初回入金ボーナスとは・・・

オンラインカジノに初めてご入金されるプレーヤーに、入金額に応じた100%追加ボーナスの特典を獲得できるサービスがあります。 (入金額と同金額を上乗せしてもらうことができるお得なボーナスのこと。)

例) 100ドルを入金した場合には、200ドルがキャッシャーに入金されることになります。

初回入金ボーナスの説明
申請方法

ご入金時にプロモーションコードを入力する方法や、 ご入金後のゲーム開始前にチャットやメールで申請(連絡)する方法があります。

※初回入金ボーナスは、軍資金を2倍に増やす利点がありますが勝利金の引き出しに対して 最低賭金条件・禁止ゲームや除外ゲームの制約があります。(カジノにより詳細は異なるので詳しくは規約を読むしかない。それがちょっとめんどい)

最低賭金条件(プレイスルー)とは

1.ご入金額プラス、受け取ったボーナス金額の〇〇倍(最低賭金条件はカジノにより異なる)をクリアしない限り勝利金を引き出せません!

例)入金100ドル+ボーナス100ドルx18倍=$3,600

 つまり、$3,600を賭け終えるまでは引き出しができない!

2.最低賭金条件をクリアするまでは遊戯が禁止されているゲームがあります(この制約もカジノにより異なります)

禁止ゲーム

『すべてのルーレット・バカラ・シックボー・クラップス・ブラックジャックスイッチ・ブラックジャックサレンダー』 という感じで禁止ゲームが規約などに書いてある場合があります。

出金条件・禁止ゲームの注意説明
不規則なゲームプレイの種類
イコールマージンベット(ゼロマージンベット)

賭けた金額と同じ金額が賞金として払いだされるようにする賭け方です。 例えば、ルーレットで赤と黒の両方に賭けるやり方でこの場合どちらがきても同額の利益が でるので手持ち減らさずに最低賭け金条件をクリアするための不正行為とみなされます。 (赤・黒ばかりにず~と賭け続ければ簡単に条件をクリアできてしまうため)

ローマージンベット

賭けた金額のほとんどが払い戻されるやり方です。このやり方は大金を賭けてプレイしても 手持ちの減りはごく小額ですむためプレイスルー目当てとみなされてしまいます。

ヘッジベッティング

負けたときは小額ですみ、勝ったときは利益がでるようにする賭け方で、 複数の張り方を組み合わせて行うやり方です。

オポジットベット

リスクを最小減に抑えるため、意図的に行うベット。 例としてルーレットの赤と黒のように対極的な箇所に同額、あるいはそれに近い金額をベットする。 ベット可能な箇所にほぼすべてベットするなどです。

上記が不規則なプレーとみなされる主な例になります。この賭け方をしていると 入金ボーナスを目的とした悪質なプレイヤーとみなされ兼ねないので注意してください。 詳しくは公式サイトの規約をご確認ください。

除外ゲーム

ビデオポーカーとスロットのダブルアップゲームは除外ゲームとして扱われます。 禁止ゲームではないので遊ぶことには問題ありませんが、条件消化としての累積計算がされません。

また、除外ゲームではなくても            例:ボンツーン、すべてのブラックジャック(サレンダーとスイッチを除く)の賭金額は、50%として計算されます。

最低賭金条件の解除(クリア)

最低賭金条件は口座残高が0ドルになると条件はクリアされます。また口座残高が1ドル未満で 再入金した場合も条件はクリアされます。

所持金が増えたり減ったりするゲーム中は、賭けた金額がすべてベットとして計算(累積)されるので 残高が0ドルになるまでは遊び続け、賭金が条件(最低賭金)に達すれば勝利金を引き出すという流れになります。

*初回入金で残念ながら負けてしまった場合には、セカンド・サード入金ボーナスが獲得可能なカジノも多いので再チャレンジしたい場合は 利用するのもよいかも。

*最低賭金の累積状況は、キャツシャーの口座情報などでいつでも確認がすることができます。

初回入金ボーナス獲得の判断

初回入金ボーナスには軍資金を2倍にしてくれる利点がある反面、最低賭金条件の 制約も課せられるためボーナスを受け取らない選択肢もあります。 ボーナスを受け取りたくない場合は、入金前に事前にチャット・メールで不要の連絡をしておくと確実です。 (誤ってボーナスが入金された場合にも、チャットまたはメールで不要の連絡をすれば対応して頂けます)

入金後でもゲーム開始前なら連絡することでボーナス分を外すことができます。 最低賭金条件を受け取りたい場合は、なるべく低い倍率(賭金条件)のオンラインカジノを選ぶか 何か付加価値のあるオンラインカジノがよいでしょう 。

おさらい

初回入金ボーナスをもらって倍になった所持金で遊べばその分多くベットできるし 大きな当たりが出れば最低賭金条件への到達を見込めるベット量を獲得できることも予測できます。 残念ながら負けてしまった場合にはセカンド入金ボーナスで再スタートできますし、その場合は最低賭金条件の倍率が 下がるオンラインカジノが多いのでその際には再挑戦し易くなっています。

初回入金ボーナスをもらわずに遊んだ場合は、当然ですが勝利金をいつでも引き出すことができます。 たとえば、$100を入金してスロットで遊んでいたらすぐに$1,000の勝利金を獲得した場合、 その勝利金($1,000)を即、引き出すことが可能です。(入金額の100ドル分は使わないとだめだけどすぐです)

初回入金ボーナス獲得の判断としては負ける覚悟が元々ある場合はもらっておく。または 出金条件をクリアしてやろうと思うチャレンジング精神旺盛な場合ももらってよし。でももし遊んで勝った場合はすぐ出金したいと考えているならもらわない方がよいでしょう。ただ、唯一ベラジョンとインターカジノだけは ユーザーに有利なボーナスシステムになっていて入金したリアルマネーを使い果たした場合にボーナスマネーが使われるのでこの2社に関しては遠慮なくもらってよしです。

Copyright©オンラインカジノ遊び方/おすすめ10社
【Casino諸要素一覧表】
All Rights Reserved