オンカジnetのロゴ
ラスベガス

ビデオスロット遊び方・ジャックポット種類とパチスロ比較

■オンラインカジノで遊べるビデオスロットとは

カジノ向けに制作されたスロットマシンで海外のホテルなどに併設されているランドカジノ に「液晶画面で遊ぶスロットマシン」として登場しました。初期の頃のスロットマシンはレバーを引く動作で内部のバネの力を 動力にドラムを回転させるなどの機械仕掛けの構造でしたが、ビデオスロットはそのリールの部分をビデオ化したスロットマシンになります。

リールをビデオ化したことでリール画面に表現できる映像や効果音などのエフェクト、サウンド、ボーナスゲームなどの演出を多様に 作ることが可能になり今や1000機種を裕に超える数のビデオスロットが配信されています。

ビデオスロットはそのビデオ化された画面を PCやスマホ画面に映して遊ぶことが出来るゲーミングマシンです。
元々がカジノ会場に設置されていたビデオスロットのため オンラインカジノで遊べるビデオスロットは本場カジノにも同じ機種が設置されていて、 そのビデオスロットがいつでも手軽に遊べるのがオンラインカジノでありそのビデオスロットになります。

■ビデオスロットにはどういう種類があるの

ソフトウェア制作メーカーの独自性について

オンラインカジノで遊べるビデオスロットは日本語化に対応している機種が豊富に取り揃えてあり、その配信元(制作会社)も数十社あります。 それらソフトウェア会社はゲームの品質(完成度)を高めて競合し合うことで独自性のある機種(特異な設定のビデオスロット)が開発されています。

基本構造は同じ

ビデオスロットのリールをスピンして停止したときに絵柄が有効ラインに揃っていればその絵柄に対応した配当の払い出しがあります。絵柄には オールマイティに対応するワイルド絵柄やフリースピンなどのボーナスゲームを獲得できるボーナス絵柄があります。役を成立させる有効ラインの本数は 機種により異なり、1本のみのクラシックタイプから20本や100本以上の機種もあります。

■ビデオスロットの機械割

オンラインカジノのスロットの機械割は非常に高く設定してあります。なかには99%超えの機種までありますが この機械割は何万、何十万回のスピンの結果、出玉の集束を確認した統計の結果なので1万円使って9千バツクという結果に なるわけではありません。ですが、機械割(理論値)が98.0%の機種であれば90%の機種よりもばらつきの幅は当然小さいと 考えられるので機械割は高いほど負けにくいと思われますが現実的にはその機械割の数値よりも上がり下がりの傾向を 捉えることが重要なのであまりこの機械割の数値にはこだわらず参考程度と考えるのが適当と思われます。

■ビデオスロットのジャックポットとは

一獲千金に相当する大当たりで、ビデオスロットを実際に遊んでいるユーザーがゲームに投入した資金の一部が集められてプールされ当選したときに 一気に払い出される最高役のこと。(当選者が出るまでプールし続ける)
※ジャックポットの最高役は設定のある機種とない機種があります。

 この記事の目次 

ビデオスロット遊び方の手順

ここでは『SAFARI Heat』というビデオスロットを例に遊び方をご説明します。

手順1
スロット機種選択の画面から『SAFARI Heat』を選択してクリックします。

①1ラインに賭ける賭け金額を選択します($0.01~$0.50から選択する)※ここでは最低額の$0.01に設定しました。

②『ライン数』をクリックして有効ライン数を決めます。(ここでは15ラインに設定しました) ※この機種はMAX15ライン

③『賭け金』が自動的に表示されます。($0.15が1回のスピンで賭ける設定になりました)

④『スピン』をクリックしてプレイを開始します。

例:最低賭け金($0.01)を15ラインに賭けた場合
$0.01(1ラインのベツト額) x15(ライン数) = $0.15(スピン1回分)

ビデオスロット操作画面説明

賭け金の設定方法

賭け金の便利な設定方法でこの機種の最高賭け金を設定します。

①1ラインに賭けるベット額を$0.50に設定します。

②『1ラインのベット額』をクリックすると、①で設定した金額を1~10倍まで変更することができます。 (ここでは10倍の$5に変更しました)

③『賭け金』が自動的に表示されます(賭け金$75) $1(100円)で計算すると7500円を1回のスピンで賭ける設定になりました。 これは当たれば大勝利ですが外れた時には涙目になることでしょう。

スロットゲーム画面の賭け金

その他のボタン

①自動スタート:設定したスピン数を自動プレーします。

②普段は黒っぽく影っており、賞金発生時に点灯します。 この時にこの『ギャンブル』ボタンをクリックすると賞金を倍にするダブルアップゲームに挑戦することができます。

スロットゲーム画面のスピン数

③機種情報を閲覧できます(図柄の配当倍率やボーナスゲームの説明を見ることができます) 下図のような画面に切り替わります。

スロット絵柄の配当表

ビデオスロット専門用語の解説

有効ライン(ペイライン)

絵柄の並び方を判別するラインのこと。このライン上に同一の絵柄が 規定数以上そろうことで役の成立が有効になります。

ライン数:3本の場合

スロットのペイライン

ライン数:5本(4,5ラインが追加)

スロットのペイライン4と5

ライン数:10本

スロットのペイライン10ライン

ライン数:20本

スロットのペイライン20ライン

有効ラインの賞金はのラインベット金額によって乗算されます。

スロットの全ペイライン

通常絵柄とは

有効ライン上に並ぶことで獲得する小役絵柄 ※小役といえども同じ絵柄が5個そろえば配当金は大きい

特別な絵柄とは

ボーナスラウンドを獲得できる絵柄。

配当金とは

有効ライン上に同一絵柄(3個以上)が並ぶことで獲得できる賞金

スロット配当の高額絵柄と通常絵柄

スロットの特別な絵柄

ラインベットとは

1つのライン(1ライン)に対して設定する賭け金です。 $0.20(ラインベット)を3ライン(有効ライン数)に賭けた場合、TOTAL賭け金は$0.60になります。

絵柄によって配当金が異なる。
例:$0.5 x 1000(5x) = $500
ラインベット x 小役 = 配当金

配当金の説明画面

MAXベットとは

有効ライン数をその機種の上限に設定すること。(例 :20ライン機種の場合ライン数を20に設定すること)

ジャックポットとは

全部で20箇所の枠をクリックしてめくる。(同じ絵柄が3つ出現するまで) 揃えた絵柄毎に異なる賞金が獲得できます。
※『SAFARI Heat』の例

プログレッシブジャックポットの画像

シャックポット有りの機種で遊ぶ場合は・・・

ジャックポットの抽選権を得る条件は機種により異なります。 例えば最低賭け金でも抽選が行われる機種があったりMAXベットが条件となっている機種があります。 又、ジャックポットはラインベットの金額が大きいほどその当選確率も上がります。

ビデオスロット基本用語の解説

マルチプライヤー賞金額に掛かる乗算(掛け算で掛ける方の数)を加算する(主にフリーゲーム中に設定されています)
エキストラワイルドフリーゲーム中にリールのどこかに出現する特別なワイルド。
スピンリールが回転すること
再スピン:1回前の賭け金で遊ぶことができます。
5カード同一絵柄が有効ライン上に5つ並んだ状態
(MAXベット時には割と揃いやすい最高役)
自動プレーあらかじめ設定したスピン回数分をオートマチックに作動させる機能(要するに勝手にゲームを進めてくれるのだ)
ターボモードこれは速い!
スピン開始から終了⇒次のスピン開始までが通常の倍の速さ

ビデオスロット実際のゲームの流れ

ビデオスロットゲームの流れ

ビデオスロットのジャックポット種類

プログレッシブジャックポット

このプログレッシブジャックポットは同じゲームを置いているいろんなカジノから積み立てられた賞金なので、どこかのカジノで ジャックポットが出ればその賞金額が一気に下がりますが一定額は補填されるようなのでやはり高額賞金であることに変わりない。

当選条件は機種によって違い突入契機は主に、スピン終了後に突然コインがあふれ出る画面に変わるパターンや 賞金の異なるジャックポットゲームに挑戦するパターンなどがあります。

Lucky JACKPOT

勝利が連続するほどジャックポットに近づきます。ジャックポットまで到達出来なくてもフリーゲームを獲得できるのがお得です。

Luckyjacpotの画面
SPNING FOR THE JACKPOT

ボーナスゲーム中に同じ海賊絵柄が4つ出現すると移行します。みごと5オブ・ア・カインドを揃えられればジャックポット当選です。

海賊絵柄5カードのリーチ画像
ダラーボール

ミニロト形式のジャックポットです。選んだ5つの数字がみごと一致すればジャックポットに当選です。このタイプは スピンの賭け金とは別に$1の賭け金を支払うことでダラーボールの抽選権が得られます。又、揃った数字が4つ以下 の場合も賞金がありそろった数字が多いほど賞金は大きくなります。(3つ揃いたど賞金$25なので案外、小額です。やはりここは破格の賞金を獲得できる 5つの数字を狙いたい!)

ダラーボール画面

ミステリープログレッシブジャックポット

AGE OF THE GODS JACKPOT

好きなコインをめくり3つの同じシンボルの出現で対応したジャックポット賞金を獲得できます。

ジャックポット抽選画面
DRAGON JACKPOT

マカオ系スロットのジャックポットゲームです。ホイールに描かれた竜の色に対応した賞金を獲得できます。

ドラゴンジャックポット抽選画面
MAGIC SEVEN JACKPOT

トロフィーの色に対応するジャックポット賞金を獲得できます。 みごと金色のトロフィーを7つ出現できれば最高賞金を獲得できます。

プログレッシブジャックポット画像

ビデオスロットとパチスロ比較

■ビデオスロットのボーナスゲームとは

パチスロのボーナス突入契機は『777』が揃うことでこの『777』からAT(無料プレイ)を発動、このAT中のゲーム数上乗せやボーナス当選によりコインを 増やしますがオンラインカジノのスロット(以下ビデオスロット)の場合は、主に 『スキャッター絵柄』が画面上に3つ以上(2つの機種もある)出現したときに獲得できるボーナスゲーム(フリースピン)と 特定絵柄を画面上に出現させることで獲得できるボーナスラウンド(機種毎に違う)があります。

パチスロのAT機のように長時間続くボーナスゲームや沖スロのようにボーナスの連チャンの繰り返しでコイン枚数を増やしながら楽しむ遊び方は ビデオスロットにはありません。朝からずっとパチスロを打って獲得したパチスロの勝利金をビデオスロットは一撃で放出します。なのでパチスロの場合は ボーナスゲームでコインを増やせば長時間遊ぶことができ、ビデオスロットの場合はプレー時間で比較というよりも一獲千金が狙えるという 相違点があります。

ビデオスロットは主に2種類のボーナスゲームがありスキャッター絵柄で当選する『フリースピン』と 特別な絵柄揃いによる『ボーナスラウンド』があり 大抵は高額賞金を放出するこの『フリースピン』を狙って遊びます。 後者の『ボーナスラウンド』はパチスロでいうREGボーナスの様なものですが『フリースピン』や ジャックポット並みの高額賞金を払い出す設定の機種もあります。

フリースピン(BONUS)とボーナスゲーム

フリースピン(BONUS)

ボーナスゲーム

パチスロとビデオスロットの通常ゲームの違い

パチスロの通常ゲーム中はボーナスゲーム当選を目的にひたすらスピンさせ、 その間ベルやスイカ、リプレイなどで小額の払い戻しがあります。

ビデオスロットの場合も同様に小役の払い出しがありますが、パチスロよりもその役の数(絵柄の種類や数の組み合わせと配当倍率)が 数多く設定してあるためボーナスゲーム以外に通常プレー中もこの小役(高額絵柄の4・5カード)を狙いながら遊びます。 ビデオスロットの場合はこの小役(通常絵柄・高額絵柄)を揃えることで賞金配当を得るしくみにあります。そしてもう一つ肝心な要素が ライン数です。パチスロは3リール5ライン(斜め含む)ですがビデオスロットの場合は20ラインや50ラインという感じでラインの数が全く違うので 1ラインに対していくら賭けたか?が賞金の大きさを決めます。当然、賭ける金額が多いほど高額の配当金を得られるしくみになりますが、このライン数がクセ物ですので ライン数の決め方(機種選び)には配慮が必要です。

パチスロは『777』のBIGボーナス当選を目的にひたすらスピンさせると言いましたが 実際には液晶画面を使った対戦ムービーなどの演出て楽しみながら遊べます。そのパチスロと比べると、ビデオスロットの場合はスキャッター数のリーチ時に若干、 焦らしてくる位なのでゲーム性においてはパチスロの面白さには敵わないと思います。しかしながらスキャッターが3つ揃ったときには思わず歓声が上がることは 間違いないでしょう。それ位はこのビデオスロットでも盛り上がりますよ。

■オンラインカジノSLOTの良いところ

このオンラインカジノは海外のカジノに行かなくてもお家でいつでもカジノが楽しめるところが一番良いところです。 パチスロの場合は夜11時に閉店するので、ボーナスゲーム中なのに店員が寄ってきて強制終了。という感じ ですがオンラインカジノは24時間営業なので飽きるまで遊べます(資金が続く限りは..)。

パチスロの場合だと朝一でない限りは先客に目当ての台を奪われてしまうことがしばしばあります。せっかく前日から狙っていた台なのに、早よどけとも言えないので 諦めて違う台を選んで負けたりしますが、オンラインカジノの場合はどの機種もいつでも遊ぶことができます(LIVEカジノだけは先客いますが)

自分の好きな台が必ず遊べることと
いつでも自由にやめることが出来てだれかに続きを狙われる懸念もないので気兼ねなく台を離れられる点は良い点です。

■オンラインカジノSLOTの悪いところ

パチスロの場合だと機種ごとにカウンターが付いていて前日や前々日のボーナス数や出玉推移をデータで確認することができますが オンラインカジノにはそんな気配りはございません。では、どうやって機種を選ぶのかというと行き当たりばったりです。 これは海外のランドカジノでも同じで打ってみて当たりそうかどうかを見極めるのです。ようするに勘ですな。

パチスロの場合だとボーナスで増やしたコインをドル箱に詰め込んで台の上に並べて見せびらかすことができます。

大抵の場合、台の上にドル箱3箱以上を並べてさらに下皿もコインが漏れ出しそうになってきて次の箱をを取りに行かないと!という頃、 店員がこっちに向かって歩いてきます。来たぁ~っ。私に話し掛けるつもりだわ。大箱にコインを移してもいいかって聞いてくるつもりよ。 さあさあ話し掛けてきていいわよ。ほれほれ。来たぁ~っ!。耳元で何言っているか聞こえないけど分かってる。 えっ!?何?、とすっとぼけながらうやうやしく頭を垂れる。久しぶりの大勝ちだわ。ムフッ。みんなわたしの台を見てくし。 気分いいわぁ~。

という感じで優越感も満喫できるパチスロと違いオンラインカジノはひっそりです。一応、他のユーザーに速報の情報が展開されますが、 それだけなのがさびしい所です。

オンカジNetロゴ

Copyright©オンラインカジノランキングBEST7スロット情報満載【業界No1】
All Rights Reserved